Experimenting in Lab
IMG_3293_edited.jpg

アーリープリスクールクラス
日本語:入園時に2.5−3.5歳対象

ピカケのアーリープリスクールは、モンテッソーリのプライマリークラスに上がる前のステップとなる クラスです。身体面、感情面での自立を目的とし、基本的な日常生活の練習(お手洗いやトイレの使用、洋服や靴の着脱、ご挨拶などを含む)や感覚教育のお仕事などを中心に基礎的なお仕事の習慣を 個々のペースに合わせて練習していきます。クラスには初期の数や読み書きのお仕事も用意されており ます。また、毎月のテーマ学習に合わせて、アートプロジェクト、音楽やムーブメント、文化学習など クリエイティブな活動も楽しんでいきます。 

また、お子様の話しことばが大きく広がる大切な時期に、日本語でしっかりと話しことばの土台を 築くことを目的としています。日本語が初めてのお子様 でも指示を理解するところからスタートし、語彙を増やし、自然にコミュニケーションが取れるように応援していきます。社会性を育みながら基礎的な生活習慣を身につけていけるように支援していくクラスです。広々とした伸びやかな環境の中で、日本語を話す先生方が子ども達を優しくガイドしていきます。

クラスのお仕事の例 

自分のお世話:お洗濯、お皿洗い、トイレの利用、食事のマナー、お洋服の着脱、など。

 

環境のお世話:お掃除、おやつの準備、植物のお世話、など。 

 

大小の運動能力:線の上を歩く、水を運ぶ、掴む、物を移す、アート活動、など。

言語:物の名前を言う、絵について話し合う、話を聴く、会話、音楽、歌う、など。

 

社会性:お友達や先生とのやりとりからマナーや思いやりを学ぶ、簡単なゲーム、など。

IMG_20220425_111122_725.jpg