Testimonials

息子は毎日、智美先生の学校へ行くのが楽しみで仕方がありませんでした。智美先生のモンテッソーリの教育のおかげで、数字や自然、虫、世界の地域など、興味がどんどん広がっていきました。

また、幼稚園の間に日本語の基礎がしっかりできたことも感謝しています。—I.C.

モンテッソーリ教育に興味を持ったのは、尊敬する友人やIT業界の著名人がモンテッソーリ教育を受けたと知ったのがきっかけでしたが、見学に行ったプリスクールで智美先生にお会いし、直感で決めました。結果的に、息子の思いやりにあふれた言動やまわりの自然に対する興味、集中して何かに取り組む姿、自分なりに考えて行動するところなど、いろいろなところにモンテッソーリの良さを感じることが多く、とても感謝しています。プリスクールを卒園後、息子は別のモンテッソーリのキンダーに編入しましたが、新しい先生にプリスクールのプログラムがとてもすばらしいものだったことがよくわかるとおっしゃっていただきました。でも、モンテッソーリ教師の資格を持っていれば誰でも子供たちの持つ力を引き出せるというわけではありません。一人ひとりの子供としっかり向き合う教育法だからこそ、先生自身の人間性が大きく影響します。そのようなことからも、智美先生とプリスクールで3年間も過ごすことができて本当に良かったと思っています —T.O.

娘は3年間、智美先生のさくら組でお世話になりました。

親として彼女の人格や将来に何の不安もないのは、この貴重な幼児期に、智美先生をはじめとする先生方が娘を大切に育て、基礎を作ってくださったからです。人の長所を見つけるのが上手だったり、プラス思考で頑張ることができる等。親でも驚くようなことは、すべてモンテッソーリ教育そして智美先生のおかげ、感謝の念に堪えません。

—N.H.

さくら組は落ち着いた中にも明るさがあり、娘はのびのびと個性を伸ばしながらも、協調性を学ぶことができました。今も学校が大好きなのは、さくら組での素晴らしい経験があったからだと思います。今でも先生に会いたい、さくら組でお仕事したいと言います。素敵なお友達にもたくさん出会えました。大きくなっても繋がっていて欲しいです。—Y.K.

幼少期にモンテッソーリ教育を受けたことで、自分のことは自分でするのが当たり前だと思って育っている気がします。親としては非常に楽です。また、興味を持ったことへの集中力やひらめきは、モンテッソーリの感覚教育のおかげではないかと思います。—Y.K.

“It was the best gift we could give for our son. He spent wonderful childhood in the Montessori environment.” —R.K.

モンテッソーリに通って良かったことは、個性を尊重してもらえたこと、

その上で丁寧な教育をして頂けたことです。—Hanaの母

特に自分のやりたいお仕事を自分で選べて、自分のペースで最後までやり遂げるってことがすごくよかったと思う。数のセクションでも息子は数が大好きだったから、どんどんアドバンスのパズル、100の位、1000の位、とどんどん進んでいって、すごく楽しそうだった。他の幼稚園に比べて楽しみながらゲーム感覚で学習能力が付くっていうのが良いと思う。2−3歳のうちはまだ脳が発達中だから、手先を使う、仕分け作業や色分けみたいなものもとてもいいと思うし、どんどん大きくなっていく形を自分で考えて積み上げていくのも、お遊びだけど、考えながらやっていくものだし、モンテッソリーの教材っていうか、道具ってとにかく地味にすべてに脳を使ってるものだと思う —H.D.

良かったことは、自立した(NORMALIZED)した人に育っていってくれていることでしょうか。どこに行っても、相手が誰であっても、自分の意見をちゃんと言えるように教育してもらっているように感じます。通わせる理由は、モンテッソーリの教育理念に共鳴したからです。—Soranaの母より

Our daughter benefitted from being valued for her unique personality and given the opportunity to learn at her own pace. With the mixed age classroom, she was able to learn from older students and then become a mentor to younger children. The Montessori classroom also taught our daughter to be organized and put items away. The hands-on learning with tangible items rather than just pencil and paper fit our daughter’s learning style. I fully recommend this style of education for young students.—Ben

一番の利点は、集中力、観察力がつくこと。ほかに、縦割りで上の子供達が年少さんをお世話してくれるので喧嘩も少なく教室内はとてもおだやか。一連の行動を観察してから行動する癖がつくので、体育などでも短時間で組体操などの高度な身体活動が可能になる。お仕事は片付けまでがセットなので、整理整頓の癖がつく。好きな事はどこまでも挑戦できるので、比較的小さい頃から好きな事がはっきりする(うちの子の場合はパズル、図形、地図、算数でした。)保護者も教具説明会などで知識をつけるほか、懇談会のアドバイス等もあり、園の教育内容や方針と歩調を合わせて行動することが可能。—H.N.

5歳の息子ですが、3歳半からモンテッソーリ幼稚園に通っています。普段はやんちゃですが、最近は自主的に庭の掃除をしたり、料理の手伝いをしてくれたり、食器を洗ってくれたりするようになり、日々のモッテッソーリ教育の成果が家でも現れるようになりました。英語の読み書きも知らずのうちに上達しており、幼稚園でしっかりと学んでいる事を実感しています。何よりも、子どもがのびのびと楽しく学校に通ってくれることを嬉しく思います。—Rの母より

  

モンテッソーリの教育を実際に自分が受けて育って良かった点

​私自身は実は小さいころの記憶ってほとんどないんだけど、幼稚園のことだけは鮮明に覚えています。今でもあのクラスルームが頭に浮かぶし、手先をたくさん動かして、他の幼稚園にいってる子より先に三つ編みできたり、靴紐が結べたり、ボタンが留められたりって言うのを覚えています。基本的なしつけっていうか、マナーみたいのをしっかり教えてもらった気がしています。そして毎日自分の好きなお仕事を選んで楽しかった。私自身の記憶はその程度なんだけど、うちの母曰く、手先を細かく動かす作業は脳を刺激するのにすごくいいからって。—H.D.

Do you remember that face of your favorite teacher?

 

As children grow, they go through various stages.
What they can do, what they show interest in, how they interact with other children, etc. Every child is different and every child has their own pace and rhythm.
Patiently letting a child work on a project on their own, failing once, failing twice, failing multiple times, but at the end succeeding, builds not only their confidence but also their joy in challenging.
I’ve come to understand that seizing the moment when a child is showing interest in something is not an easy feat, but well worth the sweat as the chemistry of the child’s will to grow, the assistance of the teacher and the right environment can work synergistically. The Montessori method surely captures this moment.
From my experience in having both my children spend time in a Montessori school, I have come to realize and admire the philosophy of which Montessori schools abide to.

But, I must add one more thing.
Maybe more important than the method of education are the teachers who nurture the children.I believe that educators should have the knowledge and intelligence to lead children but also have the passion and warmth to embrace them.
I would have to say my children were very lucky to have Ms Tomomi as a teacher, who would carefully observe, gently assist and cherish the children so they can blossom. I still remember their happy faces when they were in Ms Tomomi’s class.
Having heard Ms Tomomi starting her own Montessori school made my whole family excited as we know not only that she would be the “one” but will also put many smiles on the faces of children in her class.
As the children in her class grow up, I am sure that Ms Tomomi will be that face the children will remember as their favorite teacher. T.W.
 

1250 112th Ave NE, Bellevue, WA 98004

t: 425-453-1881

© 2017 PIKAKE SCHOOL